SPS-ID および ECS-ID とは?

教職員アカウント SPS-ID および学生アカウント ECS-ID は京都大学の構成員に発行される ID で,京都大学の様々な情報サービスを利用する際に必要になります.本学教職員,および,財務会計システムを利用されるその他の本学構成員には SPS-ID が,学生,および,SPS-IDを所有せず情報サービスを利用されるその他の本学構成員には ECS-ID が情報環境機構から発行されます.

教職員アカウント SPS-ID

教職員ポータル(グループウェア)等へアクセスする際に利用される ID で,名前 + 数字3桁 + 名字 という形式 (例: hanako876kyoudai) のものです.

学生アカウント ECS-ID

教育用コンピュータシステムの情報教育支援および語学教育支援サービスや全学生共通ポータル等で利用される ID で,a0 で始まる形式 (例: a0123456) のものです.

問い合わせ先

詳しくは,情報環境支援センター (内線:本部7840, メール: support の後に@を付けて iimc.kyoto-u.ac.jp)までお問い合わせ下さい.